復興願い「どんと祭」、寒気の中で松明け行事〜燃える火囲み住民交流

復興釜石新聞2020/01/16

大渡町で正月の風物詩

 

多くの市民の願いを集め、焚き上げの炎が穏やかにたなびいた

多くの市民の願いを集め、焚き上げの炎が穏やかにたなびいた

 

 松明けの7日、釜石市内の各地で正月飾りを焚(た)き上げる「どんと祭」が行われた。6日は1年で最も寒さが厳しくなる時期の到来を告げる「小寒」だった。7日は朝から冷え込んだものの天気は晴れて風も弱く、絶好の“焚き上げ日和”となった。集まった人たちは立ち上る炎に手を合わせ、新しい年の多幸や平穏を祈った。

 

八雲神社 かわいい園児が餅つき

 

小佐野保育園児は路線バスで参拝し、原副分団長の介添えで餅つきを楽しんだ

小佐野保育園児は路線バスで参拝し、原副分団長の介添えで餅つきを楽しんだ

 

松倉町内会 安全を祈る

 

伝統行事は、手慣れた役員が松飾りの分別をして順調に

伝統行事は、手慣れた役員が松飾りの分別をして順調に

 

(復興釜石新聞 2020年1月11日発行 第857号より)

 

復興釜石新聞

復興釜石新聞(合同会社 釜石新聞社)

復興釜石新聞と連携し、各号紙面より数日の期間を設け記者のピックアップ記事を2〜3点掲載しています。

問い合わせ:0193-55-4713 〒026-0044 岩手県釜石市住吉町3-3

釜石の注目トピックス

釜石のイベント情報

もっと見る