市勢発展に貢献 功労者表彰、さらなる協力を誓い合う〜食生活改善推進協、山﨑さん特別功労

復興釜石新聞2019/12/13

市勢功労者を代表し謝辞を述べる小野寺哲さん

市勢功労者を代表し謝辞を述べる小野寺哲さん

 

 釜石市の2019年度市勢功労者表彰式は3日、大町のホテルサンルート釜石で行われた。児童・保健福祉や交通安全運動、消防防災などで市勢の発展に貢献した市勢功労者として8人、1団体を表彰。特別功労者として2個人・団体をたたえた。

 

 野田武則市長は「行政の力の及ばない課題も数多く、市民の協力がなければ、まちの発展もあり得ない。培ってきた豊かな識見と経験のもと、なお一層の協力を」と式辞。受賞者を代表して小野寺哲(さとし)さん(86)が「周囲の力もあっていただいた栄誉。受賞を契機に市民が安心して暮らし、まちが発展するよう、さらに努力していきたい」と謝辞で応えた。

 

 受賞者は次の通り。(かっこ内は年齢。)

 

【自治功労表彰】
▽小野寺哲(86)=大只越町 釜石愛育会理事長として幼児保育の施設経営に専念し児童福祉の向上に貢献
▽菊地次雄(78)=大平町 交通安全運動に取り組み市民生活の安全・安心の向上に貢献
▽三浦孝(56)=平田 学校歯科医として児童生徒の健康増進と保健福祉の向上に貢献
▽桜庭吉彦(53)=甲子町 釜石シーウェイブスRFCゼネラルマネジャーとしてラグビー競技の普及、ラグビーワールドカップ(W杯)2019アンバサダーとして大会の成功に貢献。今年11月、第72回岩手日報文化賞を受賞した
▽煙山弘見(67)=平田 消防団員として消防防災の任務に精励し民生の安定に貢献
▽野田光利(72)=野田町 消防団員として消防防災の任務に精励し民生の安定に貢献
▽藤井康路(71)=甲子町 消防団員として消防防災の任務に精励し民生の安定に貢献
▽菊池郁夫(64)=橋野町 消防団員として消防防災の任務に精励し民生の安定に貢献
▽五葉山石楠花荘改修促進協議会(2016年発足、市川滋会長) 老朽化した五葉山石楠花荘の改築機運を醸成するため署名活動を行うとともに、多額の金員を寄付し市勢の振興に貢献
 
【特別功労表彰】
▽山﨑長也(83)=上中島町 釜石商工会議所会頭として地域経済の発展に貢献
▽釜石市食生活改善推進員協議会(1979年発足、佐々木ひろ子会長) 食生活改善を通じて市民の健康増進と保健福祉の向上に貢献。今年11月、一般財団法人日本食生活協会「第50回南・賀屋(かや)賞」を受賞した

 

(復興釜石新聞 2019年12月7日発行 第848号より)

 

復興釜石新聞

復興釜石新聞(合同会社 釜石新聞社)

復興釜石新聞と連携し、各号紙面より数日の期間を設け記者のピックアップ記事を2〜3点掲載しています。

問い合わせ:0193-55-4713 〒026-0044 岩手県釜石市住吉町3-3

釜石の注目トピックス