友好の桜、片岸復興公園に〜釜石LC・東海LC、20本植樹


2020/12/17
復興釜石新聞 #地域

整備中の片岸公園に桜を植える釜石・東海LC会員ら

整備中の片岸公園に桜を植える釜石・東海LC会員ら

 

 釜石ライオンズクラブ(LC、奥山裕子会長、会員38人)は4日、釜石市が整備を進める片岸町の片岸復興公園周辺で桜の植樹を行った。結成55年の記念事業の一環。友好クラブとして親交を深める愛知県東海市の東海LC(近藤晃尚会長、会員140人)から寄贈されたソメイヨシノの苗木20本を植えた。

 

 植樹は東海LCとの合同事業で、釜石市の協力を得て実施。両LC、東海市から釜石市に派遣されている職員など関係者約30人が参加し、公園の駐車場を囲むように整備された緑地で作業を進めた。

 

 今回植えた20本は「東日本大震災十年慰霊の桜」と名付けた。近藤会長は「桜の成長とともに復興、まちの発展を願う。震災を忘れることはないが、花を見て元気に、夢を膨らませ、未来に羽ばたいてもらえたら」と思いを込めながら、桜の根元にそっと土をかぶせた。

 

 釜石LCの只野義則前会長は「震災10年、クラブ55周年の記念として残ることを―と考えた。釜石のシンボルとして大切に育て、成長を見守り、安全なまちにしていきたい」と思いを強めた。

 

 片岸公園は減災機能を有する公園として鵜住居川沿いに整備。面積約6・7ヘクタールで、多目的広場や修景池、水生植物園などの施設を備える。2018年に造成工事が開始。来年3月の完成を予定している。

関連情報 by 縁とらんす
復興釜石新聞 臨時休刊のお知らせ
復興釜石新聞

復興釜石新聞(合同会社 釜石新聞社)

復興釜石新聞と連携し、各号紙面より数日の期間を設け記者のピックアップ記事を2〜3点掲載しています。

問い合わせ:0193-55-4713 〒026-0044 岩手県釜石市住吉町3-3


釜石のイベント情報

もっと見る

釜石のイチ押し商品

商品一覧へ

釜石の注目トピックス