釜石の浜千鳥、消毒用アルコール製造〜米焼酎原酒を再蒸留、コロナ対策 18日から出荷

復興釜石新聞2020/05/22

消毒用アルコール製品を手にする新里進社長。18日から出荷する

消毒用アルコール製品を手にする新里進社長。18日から出荷する

 

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う消毒液不足を受け、釜石市の酒造メーカー浜千鳥(新里進社長)は、手指の消毒に使える高濃度アルコール製品「浜千鳥ともづなスピリッツ65」を製造、18日から酒販店などに出荷する。

 

 国税庁は、一定の要件を満たした高濃度アルコール製品の酒税を免除すると全国に通知。これを受け、飲食業者などの休業で出荷が激減している同社が消毒用アルコールの製造に踏み切った。

 

 「浜千鳥ともづなスピリッツ65」は、医療機関や高齢者介護施設向けに供給する高濃度アルコール製品を除く一般消費者向けに製造。米焼酎「纜(ともづな)」の原酒(アルコール分40~42%)を再蒸留し、高濃度エタノール製品として製造した。保温効果のあるグリセリンを添加。アルコール濃度は65%に調整し、瓶に詰めた。医薬品や医薬部外品ではないが、消毒用エタノールの代替品として使用できる。飲用ではなく、スプレーなどの容器に詰め替えて使用する。新里社長は「消毒液不足に、みんな困っている。利益はほとんどないが、これまでにない社会貢献ができる。新型コロナの収束に少しでも役立てば」と思いを込める。

 

 参考小売価格は300ミリリットル入り990円、720ミリリットル入り2090円(いずれも消費税込み、酒税を含む)。18日は各1千本を出荷。医療機関や高齢者介護施設向けは酒税免税で、別ラベルで販売する。問い合わせは浜千鳥(電話0193・23・5613/FAX0193・23・0510)へ。

 

(復興釜石新聞 2020年5月16日発行 第887号より)

 

浜千鳥公式オンラインショップ
浜千鳥 ともづなスピリッツ65 720ml
浜千鳥 ともづなスピリッツ65 720ml

関連情報 by 縁とらんす
復興釜石新聞 臨時休刊のお知らせ
復興釜石新聞

復興釜石新聞(合同会社 釜石新聞社)

復興釜石新聞と連携し、各号紙面より数日の期間を設け記者のピックアップ記事を2〜3点掲載しています。

問い合わせ:0193-55-4713 〒026-0044 岩手県釜石市住吉町3-3

釜石の注目トピックス