【インタビュー】釜石市立大平中学校 朝のあいさつ運動

インタビュー2018/10/17

釜石市立大平中学校 朝のあいさつ運動

 

日本で開催されるラグビーW杯まで1年を切り、開催地の一つである釜石市でも、機運醸成の為の様々な活動が行われています。その中から今回は、釜石市立大平中学校の『朝のあいさつ運動』をご紹介します。

 

生徒会執行部の、佐々木理志(さとし)君(3年)、雁部英恵(はなえ)さん(3年)、猪又萌花(ほのか)さん(3年)、久保悠雅(ゆうが)君(3年)、佐藤蓮太(れんた)君(2年)、岡本莉弥(りみ)さん(2年)、小野寺美菜(みな)さん(2年)の7名にお聞きしました。

 

ーーこの取り組みを始めたきっかけなど教えてください。

 

朝のあいさつ運動自体は、学校内のあいさつ改善の為に昨年の11月から取り組み始めました。
最初は、生徒会のメンバーが学校の昇降口でやっていましたが、その後、全校での話し合いの場で、「限られた人しか取り組みに参加する事が出来ないので、学校全体のあいさつの改善にならないのでは?」とか、「もっとたくさんの人たちにあいさつをした方がいいのでは?」という意見が出て、それなら“地域の人たちに向けてあいさつしよう”という事になりました。

 

それで、今年の4月からバス停付近(岩手県交通「観音入口」バス亭)に立ち、月曜日から金曜日の朝7時45分~8時まで、クラス単位で活動しています。

 

釜石市立大平中学校 朝のあいさつ運動

 

ーーそのあいさつ運動にラグビーW杯のPRを取り入れたのは?

 

昨年から、市内の全小中学校の児童会・生徒会の代表者が集まって、『かまいし絆会議』を開いているのですが、その中で“ラグビーW杯に向けて、自分達の学校で何が出来るか?”という議題がありました。

 

この議題を学校に持ち帰ってみんなで考えた結果、既に取り組んでいた“あいさつ運動”の中で、ラグビーW杯をPRするのがいいんじゃないか、という事になったんです。
執行部担当の先生にお願いして作っていただいた、カウントダウンボードやのぼりを持って立っています。

 

釜石市立大平中学校 朝のあいさつ運動

 

ーー学校を飛び出しての活動。やってみてどうでしたか?

 

始めた頃は、あいさつや反応を返してくれる人が少なかったんですけど、今は、あいさつを返してくれたり、車から手を振り返してくれたり、信号で止まった時に窓を開けて挨拶してくれる人もいて、とても嬉しいです。

 

それから、このあいさつ運動を続けて行くうちに、だんだん声が大きく出るようになり、あいさつし合える回数も増えて来て、学校の中にもあいさつに対しての良い意識を持った人が増えた事が良かったです。

 

ーーあいさつの時に心がけていることはありますか?

 

大平中学校生徒会では、『あいさつ5つのポイント』として ①大きな声で ②相手の目を見て ③笑顔で ④さわやかに ⑤自分から という項目を掲げています。
この5つのポイントを意識しながらやる他に、車の中にいる人には声が届かないので、“礼”をしてあいさつの気持ちを伝えることも心がけています。

 

ーーラグビーW杯開催に向けての今の気持ちは?

 

釜石市立大平中学校 朝のあいさつ運動

 

小野寺さん:私たちのこの活動が、地域の人たちに関心をもってもらうきっかけになればいいと思います。
岡本さん:市内の全小中学校で盛り上げて行きたいです。
雁部さん:「世界に通用するあいさつ」という気持ちで取り組んでいます。
佐々木君:学校の生徒たちだけではなく、釜石全体で盛り上がりたいです。
猪又さん:今自分たちが出来る事をしながら、釜石市の地域全体で関心を高められたらと思います。
久保君:色々な国のあいさつを覚えて、あいさつ運動を発信していけたらと思います。
佐藤君:釜石の魅力を“あいさつ”を通して伝えられたらな、と思います。

 

ラグビーW杯釜石開催の試合には、市内の小中学生が招待される事が発表されています。
きっと、あいさつや応援で世界中から釜石に来る皆さんをおもてなししてくれることでしょう。

 

現在3年生の皆さんは高校に進学していますので、どんな関わり方が出来るのかまだわからないというお話もありました。
開催に向けて色々な想いや考えを持っている地元の生徒さんたちが、様々な形で関わることが出来る柔軟な態勢が整う事を願います。

 

~せっかくなので、釜石での試合が決まっている3ヶ国のあいさつフレーズをご紹介~

 

【フィジー(フィジー語)】
・Yadra(ヤンドラ) = おはよう
・Bula(ブラ) = こんにちは
 
【ウルグアイ(スペイン語)】
・Buenos dias (ブエノス ディアス) = おはよう
・Buenas Tardes (ブエナス タルデス) = こんにちは
・Hola (オラ) = こんにちは(カジュアルなあいさつ)
 
【ナミビア(英語)】
・Good morning(グッドモーニング) = おはよう
・Hello(ハロー) = こんにちは

 

釜石市立大平中学校による『朝のあいさつ運動』

日時:平日月曜日~金曜日 午前7時45分~8時まで(雨天、冬季は活動中止)
場所:岩手県交通 観音入り口バス停付近(国道45号線沿い)

 

縁とらんす

かまいし情報ポータルサイト〜縁とらんす

縁とらんす事務局による記事です。

問い合わせ:0193-22-3607 〒026-0024 岩手県釜石市大町1-1-10 釜石情報交流センター内

釜石の注目トピックス

釜石のイベント情報

もっと見る