寄席日和~風間杜夫の会~

イベント2019/10/21
開催日:2019年11月17日(木)


寄席日和~風間杜夫の会~
 

It’s TETTO Series 3 てっと寄席
寄席日和~風間杜夫の会~

 

映画からテレビドラマや演劇でも活躍中の“風間杜夫”の落語、お笑い芸人“ねづっち”の漫談、二ツ目落語家期待の星“桂宮治”の落語、3人によるトークショーと盛りだくさんの2時間。TETTOで大笑い!!

 

寄席日和~風間杜夫の会~ – 釜石市民ホール TETTO 公式サイト

日時

2019年11月17日(日)14:00〜16:00(開場13:30)

会場

釜石市民ホールTETTO ホールA

出演

風間 杜夫
風間 杜夫
1949年生まれ、東京都出身。1959~1966年は子役として活動。
早大演劇科、俳小付属養成所を経て「表現劇場」を旗揚げ。1977年より、つかこうへい作品の主軸俳優として人気を博す。1982年映画『蒲田行進曲』で一躍脚光を浴び、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞をはじめ多数受賞。翌年にはテレビ『スチュワーデス物語』で広くお茶の間に浸透する。以来、常に第一線を走り続けている。
舞台で落語家役を演じたことがきっかけで落語に挑戦しはじめ、現在では全国各地で独演会を開くなど活動の場を広げている。
2003年『ひとり芝居三部作』で文化庁芸術祭演劇部門大賞、2004年『死と乙女』『ひとり芝居三部作』で読売演劇大賞最優秀男優賞受賞。2010年紫綬褒章受章。
 
ねづっち
ねづっち
1975年生まれ、東京都出身。1997年、芸人デビュー。2010年「ととのいました!」の掛け声に続いて披露するなぞかけで注目を集める。同年「第27回浅草芸能大賞新人賞」「漫才新人大賞特別賞」を受賞。「ととのいました!」は「2010年ユーキャン新語・流行語大賞」でTOP10入りを果たす。2012年、漫才協会第24代真打に昇進。現在は漫才協会で理事を務め、テレビ、ラジオ、寄席、ライブ、YouTubeなど幅広いジャンルで精力的に活動中。単独ライブ「ねづっちのイロイロしてみる60分」を、2011年から毎月開催している。
 
桂 宮治
桂 宮治
1976年生まれ、東京都出身。落語芸術協会所属。卒業後は演劇を学び、役者として活動。その後就職しトップセールスマンとなるが、一転演芸の道を志す。2008年、桂伸治門下として浅草演芸ホール楽屋入り。初高座は「子ほめ」。2012年二ツ目昇進。同年NHK新人演芸大賞受賞。その後も、にっかん飛切落語会最優秀賞(2年連続)、国立演芸場花形演芸大賞銀賞など受賞多数。

料金

チケット好評発売中
全席指定 一般3,000円(友の会2,400円)/高校生以下1,500円(友の会1,200円) 当日各500円増
注)未就学児の保護者膝上鑑賞は無料。ただし、座席を使用する場合は有料となります。
 
【友の会以外の割引】
まとめ買い:チケット10枚以上同時購入で20% off
シルバー割引:65歳以上証明書提示で一般チケット1枚が20%off
 
友の会チケット・まとめ買い割引・シルバー割引は釜石市民ホールのみ取り扱い

プレイガイド

【釜石】釜石市民ホール、東山堂釜石事業センター、イオンスーパーセンター釜石店
【大槌】シーサイドタウンマスト【宮古】宮古市民文化会館【遠野】とぴあ
【大船渡】サン・リア、リアスホール【盛岡】岩手県民会館、カワトク
【オンラインチケットサービス】
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=54680&
・ご予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。
・お支払いは、Webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時にセブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。
・11/10(日)23:59までの取扱です。
※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
※一般チケットのみの取り扱いとなります。
 
釜石市民ホールでのご予約・取り置きも承ります。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO 0193-22-2266

主催等

【主催】釜石市民ホール
【共催】釜石市
【後援】釜石市教育委員会・岩手日報社・釜石新聞社
【協力】株式会社プリエール
 

釜石市民ホール TETTO

釜石市民ホール TETTO

問い合わせ: TEL 0193-22-2266 / FAX 0193-22-3809 / 公式サイト
〒026-0024 岩手県釜石市大町1-1-9

釜石の注目トピックス