岩手のこだわりの食材を使用したオリジナリティ溢れる創作菓子のお店「アンジェリック洋菓子店」

2016/10/05|カテゴリー:タウンレポーター:釜石お店なう 産業・経済

アンジェリック洋菓子店

 

はじめまして!これから釜石のお店紹介を担当する、“釜石お店なう”です。釜石のお店のHOTな情報や釜石に住んでいても実は知らない釜石のお店の魅力をお伝えしていきます!!

 

第1回目にご紹介するお店は、「アンジェリック洋菓子店」です。

 

http://kamaishi-town.com/archives/6482233.html

釜石お店なう : アンジェリック洋菓子店

このサイトは釜石商工会議所が運用する、岩手県釜石市の店舗・その他施設の情報を発信するタウン情報サイトです。少しづつ情報を増やし、よりリアルタイムで情報をお届けできるようにしていきます。
リンク


 

震災後、「釜石鉄鉱石シュケット」や「釜石ラガークッキー」、「釜石港通り塩マドレーヌ」など、SL銀河の運行やラグビーワールドカップ開催のために力を入れて開発した釜石のお土産シリーズでも知られています。

 

特にも「釜石鉄鉱石シュケット」は、第1回おいしい釜石コンテストのスイーツ部門で金賞を受賞し、「釜石港通り塩マドレーヌ」は、釜石コレクション認定商品に選ばれるなど、ひとつひとつ実績を積み上げているお店です。

 

釜石鉄鉱石シュケット

第1回おいしい釜石コンテストのスイーツ部門で金賞を受賞した「釜石鉄鉱石シュケット」

 

震災前は嬉石町で和洋菓子店として営業しており、大福やシュークリームなどが人気がありました。

 

釜石港通り塩マドレーヌ

釜石コレクション認定商品に選ばれた「釜石港通り塩マドレーヌ」

 

東日本大震災で嬉石町の店舗が流出し、震災後からはシープラザ釜石で営業しています。復旧ボランティアの方達が訪れた際や地元のお客さんが遠出する際など、お土産として買える商品はないか、という要望が多くあったことから、遠くへ持って行っても日持ちする焼き菓子の商品を増やし、現在の「釜石鉄鉱石シュケット」や「釜石ラガークッキー」等が生まれました。

 

釜石ラガークッキー

釜石郷土菓子かまだんご味の釜石ラガークッキー

 

今年の春に発売された「もなかクッキーかまいしコロンチョコ」は、チョコクッキーに貝型のもなか生地がかぶさるように覆っている可愛らしいクッキーです。

 

常に前を向き、新たな商品作りに邁進している「アンジェリック洋菓子店」の今後の商品も楽しみですね。釜石お店なうの紹介ページでは、より詳しい情報も掲載しております。こちらもぜひご覧ください。

 

次回のタウンレポートでは、各店で品薄状態になっている、釜石のある企業とコラボした人気の商品をご紹介します!

アンジェリック洋菓子店
所在地: 岩手県釜石市鈴子町22-1 シープラザ釜石(1階)
電話番号: 0193-22-4719
駐車場: あり
営業時間: 9:00~18:00
定休日: 第1・3・5火曜日
Webサイト: http://angelique.ftw.jp/
釜石お店なう

タウンレポーター 釜石お店なう

釜石商工会議所が運営する「釜石お店なう」は、釜石市内のお店や商品・サービスの情報をお伝えする情報サイトです。

釜石お店なう

釜石のトピックス