喜久舎

喜久舎 釜石ラーメン

大衆食堂として昭和25年に先代が市内大渡町で営業を開始した「喜久舎」は、昭和50年ごろより中華料理を中心としたメニューを提供しておりました。しかし、東日本大震災により店舗が被災。天神仮設商店街にて営業しておりましたが、平成25年より元の大渡町に店舗を再建し営業を再開しました。

新しい店舗は趣のある白い看板と暖簾が特徴的で、白を基調とした明るい店内では、昔ながらの懐かしい味をお楽しみいただけます。また、再開後は地元の有志グループと塩麹を使った商品も発案し、塩麹海鮮焼きそばや塩麹海鮮炒飯は人気メニューとなっています。

喜久舎 屋号額
店内には筆で書かれた屋号が飾られ雰囲気があります

 

店舗のご案内

2019年のワグビーワールドカップも見据え、できるだけ日曜日の営業も行うようにしております。

店名 喜久舎(きくや)
住所 〒026-0025 岩手県釜石市大渡町2-6-22
電話番号 0193-22-1730
営業時間 11:30-14:00 / 17:00-19:30(日曜日 11:30-15:00)
定休日 月曜日
駐車場 2台収容

営業情報は2015年5月時点のものとなります。時間や定休日は変わる場合があります。
 

喜久舎 外観
モダンな外観が特徴的です

 

喜久舎 店内
小じんまりとしていますがコンパクトできれいな店内

 

おすすめメニュー

喜久舎 釜石ラーメン
[釜石ラーメン 520円] あっさりしながら深みのある釜石ラーメン

 

喜久舎 塩麹海鮮炒麺
[塩麹海鮮炒麺 850円] 地元のしょうゆメーカーの塩麹を使った海鮮炒麺