釜石市電力見える化サイト「かまスマ!」

2016/01/13|カテゴリー:PR

釜石市スマートコミュニティ かまスマ

 

釜石市では、エネルギーの自立、災害時におけるエネルギーの確保のために、再生可能エネルギーの利活用やエネルギーの見える化などのスマートコミュニティ事業に取り組んでいます。(釜石市の取組みの詳細については市ホームページをご覧ください)

 

スマートコミュニティの普及啓発として、平成28年1月より、ホームページ「釜石市電力見える化サイト かまスマ!」を立ち上げました。

 

釜石市電力見える化サイト「かまスマ!」

釜石市電力見える化サイト「かまスマ!」

釜石市電力見える化サイト「かまスマ!」では、市内の「電力見える化」施設の電力使用状況等をリアルタイムで確認できます。
http://smart-kamaishi.info/


 

「かまスマ!」では、市内のスマートコミュニティ関連取組みの概要や、BEMS(ビル エネルギー マネジメントシステム)を導入した市内公共施設の節電量、効果などを見ることができます。

 

「かまスマ!」は、以下に示す「釜石市スマートコミュニティとは」「節電!」「発電!」「効果!」の4つのテーマで構成されます。

 

釜石市スマートコミュニティとは

釜石市スマートコミュニティとはお兄さんとお姉さんが、釜石市が考えるスマートコミュニティについて分かりやすく教えてくれます。

 

市内のスマートコミュニティに関する民間事業者の主要な取り組みも紹介しています。

 

節電!

節電北九州市の地域節電所(CEMS)を活用し、BEMS(ビル エネルギー マネジメントシステム)を導入している市内公共施設の節電量や電力使用量などを見ることができます。

 

発電!

発電現在、楢ノ木平で、メガソーラーの建設が進んでいます。メガソーラーをはじめ太陽光発電についてお兄さんたちが教えてくれます。

 

このほか、市内の主な発電所の総発電量等を見ることができます。

 

効果!

効果市内公共施設における総節電量の効果を、家庭の電気使用量やタブノキ(釜石市の木)の二酸化炭素吸収量に換算しています。

 

総節電量をカロリー換算し、ラガーマン何人分のエネルギーに相当するのかなど、釜石ならではの番外編もあります!

 

釜石市電力見える化サイト「かまスマ!」に関するご意見・ご質問等は、下記までご連絡ください。

 

窓口: 釜石市 復興推進本部 リーディング事業推進室
所在地: 〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL: 0193-22-2111(内線:312)
FAX: 0193-22-2686
メールはこちら