釜石○○会議「横田親さん講演会&活動報告会」を開催します

2016/03/23|カテゴリー:地域情報 地域

釜石○○会議「横田親さん講演会&活動報告会」
 

釜石○○会議のスピンオフ企画として、横田親さん講演会&活動報告会を下記により開催いたします。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

 

釜石○○会議とは

行動する市民を発掘・応援!釜石に想いのある若者らを対象に、釜石をより楽しくするためにやりたいことを挙げ、自らの手でカタチにするための「新たな一歩」を応援する場、いわば行動への補助線です。
※参加者がそれぞれのやりたいことを ○○(まるまる)に入れて、自ら企画し行動して欲しい、という願いを込めています。

 

http://www.city.kamaishi.iwate.jp/shisei_joho/keikaku_torikumi/chihousousei/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/03/19/kamaishimarumarukaigi.pdf

釜石○○会議講演会&活動報告会チラシ

ファイル形式: PDFファイル
データ容量: 371 KB
ダウンロード


 

日時

2016年3月27日(日)14時~16時

会場

イオンタウン釜石 2階 イベントスペース

参加

どなたでもご参加いただけます。(入場無料・出入り自由)

内容

横田親さん講演会
兵庫県丹波市で、地域おこしやまちの活性化のための様々なコミュニティ創設に取り組んでいる横田親さんをお招きし、ご自身の活動をご紹介いただきます。
—————————————————————————
横田親(いたる)
兵庫県丹波市在住 33歳 丹波市議会議員
株式会社リクルートキャリアに入社後、2012年4月に独立。
2012年11月の丹波市議会議員選挙にて、史上最年少の市議会議員となる。
また、市議会議員の傍ら、自らも積極的に丹波市のPRに取り組み、その甲斐もあり、丹波市は、2015年にAERAにて「選ばれる田舎」に選出され、2016年度は北近畿(北兵庫・北京都エリア)で移住者数が1位となった。
丹波市内ではさまざまなコミュニティの創設に関わる。
お寺で語る「BOWS-CAFE」や100人規模で楽しく企画する「丹波100プロジェクト」、子育て中の母親の就業支援を目的とした「ママパソ」など様々な活動を展開。
自宅が180年の古民家であり、自らも空き家の活用にチャレンジしているほか、都市部に住まう人々の気軽な別荘『サードプレイス』や空き家改修プロジェクト『リノベーション・ラボ』にも取り組む。
人生の目標であり、すべての活動の根源にある目的は「あらゆる人の心から躊躇いを消すこと」。

 

チーム活動報告会
第1回釜石○○会議から1年近くが経過しましたが、○○会議で誕生した各チームがそれぞれ様々な活動を展開しています。
これまでの活動の成果を振り返るとともに、今後の方針・展望を各チームから発表していただきます。

問い合わせ先

釜石○○会議実行委員会事務局
(釜石市総合政策課まち・ひと・しごと創生室)
TEL:0193-31-2005
E-mail:marumaru(アットマーク)tohokumirai.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「(アットマーク)」で表記しています。

この記事に関するお問い合わせ
釜石市 総務企画部 総合政策課 まち・ひと・しごと創生室
〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
電話:0193-22-2111(132) / 0193-22-2686 / メール
元記事:http://www.city.kamaishi.iwate.jp/shisei_joho/keikaku_torikumi/chihousousei/detail/1200197_3278.html
釜石市

釜石市

釜石市公式サイトと連携し、縁とらんすがピックアップした記事を掲載しています。記事の内容に関するお問い合わせは、各記事の担当窓口までお問い合わせください。

釜石のトピックス