新華園本店

新華園本店 釜石ラーメン

昭和26年に仙台から移転をし釜石での商いを始めた「新華園」は、市内での2度の移転を経て、昭和51年に現在の場所に至ります。市内で新華園の屋号を使用する店は他に2店舗あり、本店店主の親族がそれぞれ経営するほか、先代のもとで修行をし独立した事業者も多く、釜石ラーメン発祥の店として長年市民に親しまれてきました。先代は台湾出身だったこともあり、本格的な中華料理にも力を入れ人気があります。

2015年2月、明星食品と共同開発をした「明星 新華園本店 釜石ラーメン」が期間限定で発売され、釜石ラーメンの優しい味を全国のファンにお届けしています。

新華園本店 明星カップ麺
2015年2月に明星食品から全国発売された新華園本店のカップ麺

 

店舗のご案内

皆様のおかげで今日の当店がございます。先代からの変わらぬ味を守り続け、微力ながら釜石の復興の一助となれるよう、日々努力してまいります。皆様のご来店心よりお待ちしております。

店名 新華園本店(しんかえんほんてん)
住所 〒026-0024 釜石市大町2-1-20
電話番号 0193-22-1888
営業時間 11:00-15:00 / 17:00〜20:00
定休日 火曜日
駐車場 5台収容

営業情報は2015年5月時点のものとなります。時間や定休日は変わる場合があります。
 

新華園本店 外観
震災で被災した店舗も現在は綺麗に修繕されています

 

おすすめメニュー

新華園本店 釜石ラーメン
[釜石ラーメン 530円] 極細の縮れ麺と輝くスープ。細麺とマッチするように細くさかれたメンマが特徴。

 

新華園本店 とりレモン
[とりレモン 800円] 人気メニュー”とりレモン”はリピーターとなるファンが多い一品